さよなら日本

僕は素敵なキャンディ・ボーイ
お口の中で弾ける
君は可愛いシュガー・ビースト
慌てて噛んじゃ駄目だよ

僕はミルク入りチョコ・バー
甘くて背骨が溶ける
君はひどいシュガー・ジャンキー
決して我慢ができない

君の舌の上で僕はとろけてく
唇をぬぐって気分を出してもう一度

僕の声が君の脳を馬鹿にする
ルージュつけ直して気分を変えてもう一度

僕は溶けかけのアイス
早くすぐ食べておくれ
君はわがままなシュガー・ベイブ
口の周りはベトベト