目を閉じれば

目を閉じれば 全ては深い混乱の中へ
私は生きる
目を閉じれば 世界は闇の氾濫の中へ
私は生きる

午前四時 九杯目のコーヒーをぐっと飲み込んで
おかわり 誰か誘って眠っちゃいそうだから
目を閉じれば 全ては鈍い弾丸の雨に流されて

所詮無理 残酷な日の光にあらがうなんてこと
おやすみ 脳の中で渦巻く声にサヨナラして

目を閉じれば 赤い光の乱反射の中
私は生きる

Close my eyes, breathe softly, so softly